Gumpealing〜歯肉のピーリング

ガムピーリングは、専用の薬液を使って歯ぐき(歯肉)の色をピンク色にする審美治療のことです。

例えば、長年のタバコで歯肉が黒ずんでしまった方

紫外線や口呼吸などで歯肉が黒ずんでしまった方にお勧めです。

歯肉が明るくなるだけで口元や表情が明るく見えます。 

 

処置時間   上・下顎で約15分 

期間   1回の処置後約2週間で明るくなります

料金   1回 6,000円(税別)

(黒ずみが強い場合は数回行うと良いでしょう)

 

処置部位は軽い炎症が起こる為、処置後数日はブラッシング時にわずかな痛みがある場合があります。

その他副作用はありません。

注射の麻酔は使いません。 塗るだけの表面麻酔は必要に応じて使います。


 

当院の実施例です(患者様の掲載許可を得ております)

 logo113.jpg初診 logo114.jpg2回処置

歯肉をピーリングしました。歯のホワイトニングはしておりません。歯も白く見えます。

 

 

 logo115.jpg初診 logo116.jpg2回処置

歯肉をピーリングしました。歯もホワイトニングをしました(約2ヶ月)。

歯肉が治りきっておらず、やや赤みが残るところがあります。その後綺麗に治りました。

とても口元が明るくなりました。

 

 PICT0018-2.jpg初診 PICT0019-2.jpg4回処置

歯肉をピーリングしました。歯のホワイトニングはしておりません。ややメラニン色素が残っている部位がありますが、日常生活では見えることはありません。

 

 PICT007-2.jpg初診 PICT008-2.jpg3回処置

歯肉のピーリングを行いました。タバコによるメラニン色素の沈着と思われます。3回の処置でほぼ満足できる状態になりました。歯のホワイトニングは行っていませんが、歯が白く見えます。

 

 1-2.jpg初診2-2.jpg4回処置

歯肉のピーリングを行いました。タバコによるメラニン色素の沈着と思われます。タバコをやめたとのことで歯肉のピーリングを4回処置しました。

 

注意)タバコが原因の黒ずみをピーリングした場合、タバコをやめれば再発率は低くなります。

ブラッシング力が強すぎることが原因の黒ずみは、ブラッシングの仕方を変えれば再発率は低くなります

歯肉のピーリング料金はこちら